忍者ブログ
『鍵屋に鍵があるように、パン屋にパンがあるように、花屋に花があるように』 そこにいるのが当たり前な空気のような存在になりたい。
[195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [188]  [189]  [187]  [186]  [185
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
プレゼンは苦手です。


大学の授業でプレゼンがある度やる度にへこみまくりました。

だってさー、考えてることの10分の1も伝わらないんだもん。
だってさー、言葉って難しいんだもん。
だってさー、考えがまとまらないんだもん。


面接も一種のプレゼンなわけで。
自分を売り込むプレゼンなわけで。


プレゼン苦手+自己分析しすぎて自分がわからなくなった人間=誰にも伝わらない

というオチですね。
いやいや、自分を売り込むって難しいねぇ。
一生の課題ですヨ。



「ここは誰にも(どこにも)負けないんです! 自分ッ!!」
って熱さが必要よね。


または
「他と比較して確実にここが突出しているんです」
って冷静になれるか。



売り込む内容もだけど、
やっぱり売り込み方が一番大事だなー。うん。


いかに相手にこちらの言い分を聞かせやすくするか。


選ぶ言葉だけでなく、
話し方、表情、相手の気持ちを察する能力、あと見た目。姿勢とか服装とか。





一度は就活しとけばよかったなーと思う瞬間です。

べつに就職しようって気なわけではなくね。

やっぱね、社会の一般常識は知っておくべきだった。
この日本という国にいるほとんどの人間が通る道だしねえ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
湯浅千津
年齢:
30
性別:
女性
誕生日:
1987/09/10
趣味:
読書・観劇・落書き
自己紹介:
北園克衛と稲垣足穂が読みたい今日この頃です。
なんかわけがわからなくなると突然詩を書き出す謎の病持ちの23歳です。
将来の目標(夢)は誰かの心に残ること。
生きてるだけでは生きてることを実感出来ないのです。
なんかよくわからない紹介文になってきたので、このへんで。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[05/12 Backlinks]
[06/30 土肥 ]
[09/06 anzu]
[08/23 新潟妹]
[07/16 yuchi]
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]