忍者ブログ
『鍵屋に鍵があるように、パン屋にパンがあるように、花屋に花があるように』 そこにいるのが当たり前な空気のような存在になりたい。
[100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は奈良まで行って来ました~♪

せんとくんが出迎えてくれたヨ!

今年は平城京遷都1300年記念行事が多数あるそうです。

たぶんワタシは度々奈良へとやって来ることでしょう(笑)



まあ、そうなんですが、今日はそれとは関係なく、
出さないと確実に卒業出来なくなるレポート課題の下準備の為に、
奈良国立博物館に仏像などを見に行ったワケです。


世界的にも有名な興福寺と東大寺が近くにあるっていうのに、
奈良国立博物館だけでワタシの奈良観光?は終わっちゃいました……。
(常設展見るだけで3時間かかるワタシの要領が悪いだけな気もしますが。こんなんだから誰かと博物館とか行けないんです……。)

その上、目的だった奈良国立博物館の西新館は耐久工事の為入れないし!

天寿国繍帳・残欠見れるのかな~(*´▽`*)♪とか思ってたのに!


なんだよぅ!


興福寺の国宝館行けばよかった!

阿修羅像見たかった!



ワタシのバカァーーーッ!!!



……ひとしきり叫んどきマス。





まあ、いろんな仏像見れたし、よしとしときます。

カッコイイ仏像や可愛い仏像を見つけて、ひとりにやにやしましたし(←怪しい限りでしたが)。

仏像ガール(仏像大好きなオンナノコ)の気持ちはじゅーぶん理解出来ました(笑)

青銅器の展示も見て、「これを煮炊きに使ってたのかー」とか関心したりも。



博物館はやっぱりオモシロイ!



ホントは京都国立博物館の常設展を見に行きたかったんですが、今 展示変え中で開いてないんですよ。

京都国立の常設は着物とか染織品が多いのでね。

大学生のうちに見に行きたかったけど、無理そうデス。
残念。





あー、奈良国立博物館は奈良公園の敷地内にあるので、いっぱい鹿に会いました!

鹿を見たのは初めて!

なんかいいね、動物って。

癒される。

奈良公園の鹿は人懐っこいし。
いーいぃ~って鳴いてました。
鹿って鳴くんだ!と当たり前なことに驚きマシタ(笑)


興福寺にもちょこっと行きました。
写真だけー。



お土産は三笠饅頭。
いわゆるドラ焼き。
巨大デス。
ちなみに自分へのお土産です(笑)



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 泣き。 HOME 訂正。 >>
プロフィール
HN:
湯浅千津
年齢:
30
性別:
女性
誕生日:
1987/09/10
趣味:
読書・観劇・落書き
自己紹介:
北園克衛と稲垣足穂が読みたい今日この頃です。
なんかわけがわからなくなると突然詩を書き出す謎の病持ちの23歳です。
将来の目標(夢)は誰かの心に残ること。
生きてるだけでは生きてることを実感出来ないのです。
なんかよくわからない紹介文になってきたので、このへんで。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
最新コメント
[05/12 Backlinks]
[06/30 土肥 ]
[09/06 anzu]
[08/23 新潟妹]
[07/16 yuchi]
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]